シュタゲ

岡部「おめでとう」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/01(水) 21:30:58.88 ID:AtNBR4o3O
倫太郎「お、おい!お前たち!」 

ラボで暇を持て余していた紅莉栖とダルに声をかけると、迷惑そうな顔を向けてくる。 
“今度は何事か” 
表情がそう語っていた。 

倫太郎「お前たち、ポカーーンとしている場合じゃないぞ!」 

至  「オカリン、今度は何なんだってんだよぅ」 

紅莉栖「またどうせ、くだらない事でも思いついたんでしょ」 

倫太郎「そうではない! ……ダルよ、今日は一体何日だ?」 

至  「はあ?」続きを読む

岡部「紅莉栖をひたすら愛で続けたらどうなるか」

1:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ:2012/01/15(日) 18:32:00.78ID:wY4qDBeU0
紅莉栖「ねえ、岡部」 

岡部「なんだ助手」 

紅莉栖「………」 

岡部「…………なんだ、紅莉栖」 

紅莉栖「28回」 

岡部「は?」 

紅莉栖「今日、岡部が私以外の女の子とスキンシップした回数」 

岡部「はあっ!?」 

紅莉栖「まゆりと10回、フェイリスさんと13回、桐生さんと2回、漆原さんと3回」 

岡部「…………」 
続きを読む

紅莉栖「岡部に冷たく当たってみる」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 19:54:48.85ID:mRpullhe0
岡部「フゥーッハハハハ! 助手よ! 未来ガジェットの発明について相談に乗るがいい! わからん事が…」 

紅莉栖「うるさい、喋りかけないで」 

岡部「な… い、嫌とは言わせんぞ! これはラボメン命令なのだからな!」 

紅莉栖「黙れって言ってるの いい加減にして」 

岡部「お、おい、クリスティーナ…? なにか怒らせるような事をしたか?」 

紅莉栖「うるさい! 黙れ! 話しかけるな!」 

岡部「…」 
続きを読む
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
相互リンク・RSS募集しております。
Powered by fun9.net
  • ライブドアブログ