6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 00:18:46.68 ID:J8crcfZ60
エネゴリ君「ウッホ…///(やだ…感じちゃう…///)」 

サワサワ サワサワ 

エネゴリ君「ウホホォ…!!(や…声でちゃ…)」 

痴漢「へへへ、股関のバナナこんなにしちまって…」 

痴漢「もしかして感じてんのかぁ?」 

エネゴリ君「ウホッ!!ウホッ!!(違…!!違う…!!)」 

痴漢「へえ~…ならこれならどうだ?」 



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 00:22:35.66 ID:J8crcfZ60
ズリッ…

エネゴリ君「ウホッ…(この感じ…まさかバナナ…!?)」

痴漢「うへへ…」

エネゴリ君「ウ…ウホォ~ッ…(だっ…駄目…我慢できない…)」

痴漢「おらおらどうした?ケツ穴開いて来てるぜ?」

エネゴリ君「ウ…」

エネゴリ君「ウホッウホッウホッウホッウホッウホッウホッウホッ!!!!!」

痴漢「ひひひ…なら、次の駅で降りな…」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 00:25:51.05 ID:J8crcfZ60
エネゴリ君「ウホッ…」

痴漢「よし、そこのトイレに入れ…」

エネゴリ君「ウホホ…」

ガチャッ

痴漢「へへへ…随分素直になったじゃねえか…」

エネゴリ君「ウホッ…ウホホ!!」

痴漢「ひひ…せかすなよ…お前の大好物は逃げたりしねえからよ…」

ボロンッ

エネゴリ君「ウホッ…!!ウホッ!!ウホッ!!ウホッ!!ウホッ!!ウホッ!!」ドコドコドコドコ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 00:30:51.60 ID:lmwS6hXXO
ドコドコドコ想像したらワロタ

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 00:31:55.23 ID:0gHWM/vO0
誰が得するの・・・?

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 00:38:22.65 ID:J8crcfZ60
痴漢「ほら、しゃぶれ」

エネゴリ君「うほぉ…」ジュプジュプ

痴漢「ひひひ…」

エネゴリ君「うほぉ…うほぉ…」ジュプジュプジュプジュプ

痴漢「なんだ?もうケツに入れてほしいのか?」

エネゴリ君「うほぉ…うほぉ…!」コクコク

痴漢「全く…だらしねー奴だな…」

痴漢「おらっ!!ケツこっち向けろ!!」

エネゴリ君「ウホホ!!」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 00:41:41.48 ID:J8crcfZ60
痴漢「はっ…きたねえケツしてんな…」

痴漢「ケツ毛ぐらい処理しとけや…」

エネゴリ君「ウホ…///」

痴漢「ひひ…まあそれがたまらなく興奮するんだけどな…」

エネゴリ君「ウホッ!!ウホッ!!」

痴漢「ひひ…挿入れるぞ…」

ズッ ズブブブ…

エネゴリ君「ウホォオオオオオ!!!!!///」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 00:47:58.88 ID:J8crcfZ60
痴漢「うおっ…すげえ締まりだ…!!」

エネゴリ君「ウホォオオオオオン…!!」

痴漢「へへへ…感じてんのか…」パンパン

エネゴリ君「ウホン!!ウホン!!///」

痴漢「おらっ!!ケツの中ハイオク満タンにされたいか!!?」ズッズッズッズッ

エネゴリ君「ウホン!!ウホウホン!!///」コクコク

痴漢「ならしてやるよ!!」ズパンズパンズパンズパンズパンズパンズパンズパン

エネゴリ君「ウホホホホホホォオオオオオン!!!!」ビクビクッ!!

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 00:51:05.93 ID:J8crcfZ60
痴漢「ふう…お前のケツファーム、なかなか良かったぜ…」

エネゴリ君「ウホッ///ウホッ///ウホッ///ウホッ///」ドコドコドコドコ

痴漢「ひひひ…じゃあな…」

エネゴリ君「ウッホ…///」ビクビクッ…

・・・

あさみ「エネゴリ君遅いな~」

あさみ「今日は大事な商談なのに…」

あさみ「どこで何やってるのかしら…」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 00:54:47.08 ID:+zMDkhe30
イってる!?イってるのねエネゴリくん!

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 00:55:06.38 ID:J8crcfZ60
・・・

エネゴリ君「ウッホ~…」ソワソワ

あさみ「エネゴリ君遅い!!今まで何してたの!!?」

エネゴリ君「ウホッ…ウホホ~…(じ、実はお腹痛くて…)」

あさみ「も~エネゴリ君、またバナナ食べ過ぎたんでしょ!!!」

エネゴリ君(バ…バナナ…///)

あさみ「まあいいわ、大分待たせてるから早く行きましょう!!」

エネゴリ君「ウホホ…」

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 01:00:08.41 ID:J8crcfZ60
・・・

あさみ「すいませ~んお待たせしちゃって!!」

えなり「いえいえ、大丈夫ですよ」

えなり(うっわ~すごいかわいい人だな…)

エネゴリ君「ウホホ~」

あさみ「謝ってる!?本当に謝ってるのねエネゴリ君!!?」

エネゴリ君「ウホッ」

えなり「気にしなくても大丈夫ですよ」ニコニコ

えなり(うわっ…ゴリラみたいな人っていうかゴリラだ…)

えなり(なんか雰囲気がこえーな…)

エネゴリ君「…」ジッ

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 01:03:38.06 ID:J8crcfZ60
・・・

あさみ「それで○○計画の事なんですが~…」

えなり(うわあっ!!顔近いよ!!なっ…なんかいい匂いが…)

ムクムク…

えなり(あっ…やっべ…)

ボッキーン!!

エネゴリ君「ウホッ」ガタッ

エネゴリ君「ウホッ!!ウホッ!!ウホッ!!ウホッ!!」ドコドコドコドコ!!

えなり「!!?」

あさみ「興奮!?興奮してるのねエネゴリ君!!」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 01:06:22.03 ID:J8crcfZ60
えなり(なっ…なんだこのゴリラ…!!)

えなり(顔は上向いてるのに目線は下のままだ!!)

えなり(ん?…下…ってまさか…チンポ!!?)

エネゴリ君「ウホッウホッウホッウホッウホッウホッウホッウホッ(バナナバナナバナナバナナバナナバナナ)」ドコドコドコドコ

あさみ「エネゴリ君落ち着いて!!」

エネゴリ君「ウホッウホッウホッウホッウホッウホッウホッウホッ」ドコドコドコドコ

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 01:09:53.97 ID:J8crcfZ60
エネゴリ君「ウホッウホッ!!(こんな立派なバナナをほっとくなんてできない!!)」

えなり「」ゾワッ

えなり「なっ…なんか寒気が…」

エネゴリ君「ウ…ウホーッ!!」ガシッ

えなり「ひっ!!」

あさみ「レイプ!?レイプするのねエネゴリ君!!?」

えなり「れっ…レイプだって!!?」

エネゴリ君「ウホッ…ウホホ…///(バナナを見つけたらしゃぶりたくなる…僕の悪い癖…///)」

えなり「ちょっ…!!やめ…!!」

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 01:13:15.55 ID:J8crcfZ60
えなり「冗談じゃないよ!!」ジタバタ

エネゴリ君「ウホホ?(ゴリラの力に勝てるわけないだろ?)」

えなり「ひっ…あっ…あさみさん!!助けて!!」

あさみ「…ごめん、無理」

えなり「そっ…そんな!!」

エネゴリ君「ウホホ~♪」

えなり「あああああああああああああああ!!!!!」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 01:14:10.26 ID:0za/d+C60
えなりがなにしたってんだよ

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 01:16:50.42 ID:J8crcfZ60
エネゴリ君「ウホ…?」

ナエーン

えなり「…」

えなり「ゴリラに襲われて興奮するわけないだろ…」

エネゴリ君「…」ワナワナ

エネゴリ君「ウホッ!!ウホッ!!ウホッ!!ウホッ!!(怒)」ドコドコドコドコ

あさみ「逆ギレね!!逆ギレしているのねエネゴリ君!!」

エネゴリ君「ウホホォ…(てめーは俺を怒らせた…)」

えなり「…はっ?」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 01:19:07.18 ID:w5h1WC2R0
おいえなりに謝れ
出しきってからでいいから謝れ

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 01:20:32.77 ID:J8crcfZ60
エネゴリ君「ウホホォ!!(怒)」

ムキムキビキッ!!

あさみ「す…すごいわエネゴリ君!!これが真のゴリラチンポなのね…!!///」

えなり「まっ…まさか…!!」

エネゴリ君「ウホッ!(その通りだ!)」ガシッ

えなり「やっ…やめろおおおおおッ!!!」

ズッ

えなり「ああああああああああ…」

ズブブブ…

えなり「あ゛あ゛あ゛あ゛ああああああああああああああああああああああああああああああッ!!!!」

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 01:23:32.72 ID:J8crcfZ60
エネゴリ君「ウホッウホッ!!(どうだ野生チンポの味は!!)」

ズンッ ズンッ ズンッ

えなり「ひぎあああああッ!!」ガクガク

エネゴリ君「ウホホッ!!(興奮するだろう!!)」

えなり「あ゛がああああッ!!んんッ!!あ゛あああッ!!」ガクガクガクガク

ズンッ ズンッ ズンッ ズンッ ズンッ

あさみ「野生セックス!!これが野生セックスなのねエネゴリ君!!///」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 01:24:49.32 ID:lmwS6hXXO
あさみ興奮してんじゃねえよwwwwwwwww

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 01:27:43.77 ID:J8crcfZ60
えなり「や゛…やめろッ!!し…しんぢゃう゛うううううううう!!」ガクガクビクビクッ

エネゴリ君「ウホッウホッウホッウホッウホッウホッ」ズプッズプッズプッズプッ

エネゴリ君「ウッホォオオオオオ!!!!」ドビュルルルビュバッ!!

えなり「あ゛あ゛あ゛ああああああああああああああああああああああああああああああああッ!!」ビクビクビクビクビクビクッ!!

エネゴリ君「ウッ…フゥ…」

えなり「あ…あああ…」ビクビクッ…

あさみ「すご…///」

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 01:34:47.87 ID:J8crcfZ60
・・・

後にエネゴリ君とえなりは共同で、アナルファック発電を発明した。

これにより全世界のエネルギー問題はほぼ解決し、世界に平和が訪れた。

一人がアナルファックをして、さらにされている人間もアナルファックをする。

そうやって、世界はアナルで繋がっている。

愛は世界を救う、もとい、アナルは世界を救う…

…アナルギーを素敵に、アナオス♪






~fin~

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 01:39:21.30 ID:hnTJLZ2r0
良スレだった

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 01:42:03.16 ID:5/zh35Tw0
なんてスレに迷いこんじまっったんだ

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/26(木) 01:51:42.53 ID:5GLxPQIC0
乙