1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 21:36:55.25 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「ノリが悪いのねぇ」 



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 21:37:13.42 ID:TM7KDI+e0

ノリノリですよ 
9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 21:45:01.32 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「塩?」 
  
女幽霊「……しょっぱい」 
  
女幽霊「え? それだけよ?」 



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 21:49:03.33 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「寒気がする、って?」 
  
女幽霊「きっと風邪じゃない? あったかくして寝なきゃ駄目よ?」 
  
女幽霊「おやすみなさい。ね」 



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 21:54:53.17 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「ポマードポマードポマード! って貴方ねぇ……」 
  
女幽霊「私は口裂け女じゃないわよ?」 
  
女幽霊「でも、べっこう飴は欲しいかも……」 
  
女幽霊「ところで、ねぇ、私綺麗?」 



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 22:02:28.31 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「背後霊だからって、どこにでも付いて来るなって?」 
  
女幽霊「いいじゃない。幽霊は寂しいと死んじゃうのよぉ?」 



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 22:07:13.07 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「シャンプーする時、視線を感じる事ってなぁい?」 
  
女幽霊「もちろん、犯人は私よ」 
  
女幽霊「びっくりした?」 



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 22:12:12.44 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「お札?」 
  
女幽霊「……なんて書いてあるの? 読めないわぁ」 
  
女幽霊「こういう、お金の無駄使いはやめたら?」 



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 22:27:04.34 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「ふわぁ……今日も朝日が気持ち良いわぁ」 
  
女幽霊「……あら、おはよう」 
  
女幽霊「日の光? 別に平気だけど……」 



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 22:34:48.01 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「ねぇ貴方、好きな女の子いる?」 
  
女幽霊「幽霊の女の子もいいものよ?」 
  
女幽霊「……守護霊として」 



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 22:40:23.57 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「せっかく霊能者に見て貰ったのに、無駄だったわねぇ」 
  
女幽霊「私の姿が見えないなんて、インチキもいいところよ」 
  
女幽霊「……あの人、私も本物だと思ってたのに」 
  
女幽霊「世知辛い世の中だわぁ」 



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 22:46:09.73 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「私のお墓?」 
  
女幽霊「……さあ。どうなってるのかしら」 
  
女幽霊「なんにせよ、貴方が来てくれたら歓迎するわ」 
  
女幽霊「もちろん、草むしりくらいはしてくれるんでしょ?」 



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 22:53:49.42 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「きっと私、貴方と一緒に心霊写真として写っちゃう事もあると思うのよ」 
  
女幽霊「でも、写真写りは良い方だから心配しないでね」 



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 23:03:39.28 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「あら、お線香」 
  
女幽霊「何だか辛気くさいわねぇ。何なの?」 
  
女幽霊「……え、私のため?」 
  
女幽霊「ああ私、そういえば幽霊だったわね」 
  
女幽霊「ありがとう」 



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 23:08:35.17 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「さっきまで焼いてた秋刀魚が無い、って?」 
  
女幽霊「猫が取っていったわよ」 
  
女幽霊「可愛かったわぁ」 
  
女幽霊「……ごめんなさい。だって、私は見てる事しか出来なかったし……」 



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 23:25:13.64 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「ねぇ貴方、映画館にデートしに行かない?」 
  
女幽霊「面白そうな映画がいっぱいあるのよ」 
  
女幽霊「ね、連れてって」 
  
女幽霊「しかも相手が私なら、一人分は無料で観られるし、何にも食べないから……」 
  
女幽霊「デートするにもすっごくお金がかからないのよぉ?」 



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 23:31:57.05 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「ねぇ、貴方を金縛りにしていい?」 
  
女幽霊「暇なのよ」 
  
女幽霊「私に金縛りされるの、怖い?」 
  
女幽霊「……あら、怖くないなんて言っちゃっていいのぉ?」 



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 23:48:33.57 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「誕生日と命日、貴方はどっちが重要だと思う?」 
  
女幽霊「分からない? でも、決めて欲しいのよ」 
  
女幽霊「だって、私にも一年に一度くらい、特別な日があったっていいじゃない……」 
  
女幽霊「そういう日は、ケーキでも供えてくれると嬉しいわぁ」 



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 23:54:08.43 ID:QhI6RXqeO

女幽霊「タンスの裏に千円札を発見したわぁ」 
  
女幽霊「偉いでしょう? 山分けよぉ?」 
  
女幽霊「でも、私には使い道が無いわね……」 
  
女幽霊「このお金預けるから、干菓子でも買ってくれない?」 



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/18(火) 23:56:09.73 ID:rsjQKQ/A0

イイ・・・ 



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 00:03:08.98 ID:smcLXnQMO

女幽霊「今日は雷が凄いわねぇ。あ、また光った」 
  
女幽霊「……きゃっ」 
  
女幽霊「い、今のは音が近かったわね」 
  
女幽霊「……何よ、物陰に隠れる幽霊がそんなにおかしい?」 



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 00:18:18.68 ID:smcLXnQMO

女幽霊「夜の暗い道を歩くのって、怖いわぁ……」 
  
女幽霊「貴方もそうよね?」 
  
女幽霊「あら、私以外の幽霊が出たら怖いって言うの?」 
  
女幽霊「じゃあ私、家に帰ったら本気で怖がらせてあげるけど……」 
  
女幽霊「とりあえず今は、くっついて歩きましょう?」 



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 00:20:31.25 ID:wSCrvxE20

不覚にもニヤニヨが止まらない 



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 00:28:37.89 ID:smcLXnQMO

女幽霊「貴方が、この世でもっとも怖いものはなぁに?」 
  
女幽霊「あら、お饅頭なの?」 
  
女幽霊「じゃあ、お饅頭をたくさん抱えてる私はどう?」 
  
女幽霊「面白い、ですって?」 
  
女幽霊「……確かに、面白いわねぇ」 



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 00:48:49.66 ID:smcLXnQMO

女幽霊「あら、お経なんて唱えてるの? 私、そんなので成仏なんてしないわぁ」 
  
女幽霊「……さあ、神様や仏様なんて居ないんじゃない?」 
  
女幽霊「貴方、そんなの見た事ないでしょう? 幽霊なら目の前に居るけどぉ」 
  
女幽霊「貴方は幽霊だけ信じていればいいんじゃないの?」 
  
女幽霊「……私もね」 



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 00:52:14.67 ID:cWU2sAVm0

思いついたから投下 

女幽霊「あら?何をしてるの?」 

女幽霊「へぇ。自炊するなんて、意外とマメねぇ」 

女幽霊「私?もちろんできるわ。見せてあげられないのが残念だわぁ」 

女幽霊「……ウソをついてるわけじゃないわよぉ?」 



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 00:52:44.36 ID:xZO9l5eu0

ぬこ幽霊「にゃー・・・・」 

女幽霊「あんたも死んじゃったんだ・・・」 

ぬこ幽霊「ごろにゃーん」 

女幽霊「にゃーん・・・・・・・はっ!?」 



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 00:53:06.94 ID:8ocValbi0

このスレいいな 



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 00:58:15.60 ID:fN0hTZpPO

なんか暖かいよな 
幽霊なのに・・・ 



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 00:58:37.90 ID:8ocValbi0

凄い和むよ…… 



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 01:01:00.03 ID:smcLXnQMO

女幽霊「未練? 生きてた頃の事なんて忘れちゃったわぁ」 
  
女幽霊「貴方は生きてるけど、たくさん未練有りそうねぇ」 
  
女幽霊「私に愚痴を聞かせてみない?」 
  
女幽霊「ふふ、幽霊にはお酒に付き合う時間がたっぷりあるわよぉ?」 



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 01:17:56.31 ID:cWU2sAVm0

女幽霊「私にプレゼント?服?」 

女幽霊「何言ってるのぉ。服があっても私には・・・・・・」 

女幽霊「・・・・・・そんな顔しないでぇ。幽霊なんだから仕方ないじゃない」 

女幽霊「そうだ。今度私がアナタの服を選んであげるわぁ」 



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 01:27:47.10 ID:smcLXnQMO

女幽霊「急に私が居なくなったら、貴方はどう思う?」 
  
女幽霊「天に昇ったんだな、って?」 
  
女幽霊「なら良いけど、でも、ただ貴方に私を視る力が無くなっただけで」 
  
女幽霊「私は変わらず、貴方の近くにいるのかもしれないわよ?」 
  
女幽霊「……そうなるのかもしれない事が、嫌で、不安で……」 
  
女幽霊「……そんな顔するくらいなら、普段からもっと私を見てくれなぁい?」 



84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 01:37:51.02 ID:smcLXnQMO

女幽霊「朝、幽霊に起こされ目が覚めると、台所には朝食が用意されていた」 
  
女幽霊「……なんて、夢の光景よねぇ」 
  
女幽霊「私には起こすのも朝食も両方無理だったわぁ。時計を見てくれない?」 
  
女幽霊「……間に合う?」 



86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 01:47:36.36 ID:smcLXnQMO

女幽霊「天国や地獄に何かひとつ持っていけるなら、何を持つのがいいかしら?」 
  
女幽霊「貴方を持って行けば、話し相手には困らなさそうねぇ」 
  
女幽霊「……友達が少ないのがバレバレの考え方だわぁ」 



87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 01:52:25.79 ID:cWU2sAVm0

女幽霊「あら、今日は遅かったのねぇ」 

女幽霊「もしかして、彼女とか?」 

女幽霊「彼女がいたらお前が呪いそう、ですって?」 

女幽霊「そんなことしないわよぉ。貴方が悲しむ顔は見たくないもの」 



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 02:11:37.42 ID:smcLXnQMO

女幽霊「……あら、やっと来たのね。私、とっても待ったわぁ」 
  
女幽霊「待ちすぎて私、自縛霊になるところだったわぁ」 
  
女幽霊「……このジョーク、面白くないかしら?」 
  
女幽霊「あら、一瞬本気にしたのぉ? なら、デートの時間を減らさないで欲しいわねぇ」 
  
女幽霊「ふふ」 



94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 02:24:29.16 ID:smcLXnQMO

女幽霊「幽霊の利点? 法に縛られない事ねぇ」 
  
女幽霊「他人の秘密を覗き見るのは面白いわぁ」 
  
女幽霊「でも、やっぱり貴方の秘密が一番……」 
  
女幽霊「こういう事を仄めかすと、顔を赤くしてくれるから好きだわぁ」 



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 02:28:08.10 ID:fN0hTZpPO

水銀燈よりむしろひぐらしのみおさんが浮かんだ 



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 02:29:08.01 ID:wSCrvxE20

みおんさんなのかみよさんなのか 



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 02:34:52.13 ID:fN0hTZpPO

みよさんだったorz 



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 02:36:43.26 ID:smcLXnQMO

女幽霊「最近、貴方に女の子が近寄ってくれない、ですって?」 
  
女幽霊「私は知ーらなぁい」 
  
  
何故かみおさんでみおんの母親を思い出してしまった 



101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 02:38:27.90 ID:wSCrvxE20

茜さんかわいいよ 



113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 04:44:43.26 ID:smcLXnQMO

女幽霊「幽霊の欠点?」 
  
女幽霊「それは秘密にしておくわぁ」 
  
女幽霊「……あら、どうしても知りたい?」 
  
女幽霊「ふふ、私にちょっとでも触る事が出来たら、教えてあげてもいいわよぉ」 



114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 04:48:05.95 ID:hEcX8vr5O

女幽霊「あら、ホラーゲーム?」 

女幽霊「そんなのより、あたしが驚かせたほうが怖いわよぉ?」 



女幽霊「きゃっ!!」 

女幽霊「だ、だって急に出てくるなんてズルいじゃないっ」 



115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 05:12:59.26 ID:smcLXnQMO

女幽霊「何日も帰らないで、ごめんなさい……」 
  
女幽霊「ずっと、何をしていたのか、って?」 
  
女幽霊「貴方、笑うかもしれないから、言いたくないわぁ」 
  
女幽霊「……美術館を見つけたの」 
  
女幽霊「そこに一枚、とっても良い絵があって、それをずっと見ていたら」 
  
女幽霊「いつの間にか、こんなに時間が経っていたの……」 
  
女幽霊「私も、もっと生きて、ああいう絵のような何かを」 
  
女幽霊「創りたかったわぁ……」 
  
女幽霊「ふふ、何か、浦島太郎みたいよねぇ、私」 
  
女幽霊「……おやすみなさい」 



121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 07:39:55.72 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「……いい天気ねぇ」 

女幽霊「………ヒマだわぁ」 

女幽霊「…………早く帰ってこないかな」 

女幽霊「!……あら、お帰りなさぁい。今日は随分早いわねぇ?」 

女幽霊「……私に早く逢いたかった?…………ばぁか///」 



126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 08:02:10.85 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「………じゃぁ、いくわよぉ?」 

女幽霊「じゃんけん……ぽんっ!」 

女幽霊「ふふっ、私の勝ちねぇ?」 

女幽霊「……約束通り抱き枕に俵依するから抱いて寝てねぇ?」 

女幽霊「………………………暖かい」 



133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 08:13:48.68 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「あら、綺麗な花束ねぇ?」 

女幽霊「部屋に飾るの?珍しいわねぇ?」 

女幽霊「やけに夕食豪華ねぇ?」 

女幽霊「誕生日会があるの……大丈夫よ、大人しくしてるから……」 

女幽霊「……ぇ…私……に……?」 

女幽霊「……ありがとう」 



147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 09:13:54.10 ID:smcLXnQMO

女幽霊「生気、ですって?」 
  
女幽霊「そういえば貴方、ちょっと美味しそうねぇ」 
  
女幽霊「吸われたいの? ……ふふっ」 
  
女幽霊「あははっ、冗談よぉ」 



150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 09:36:47.41 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「え?服の着替え?」 

女幽霊「そう言われても、汗かかないし汚れることなんて………」 

女幽霊「………まぁ夢の中なら好きに汚しても許してあげても……その…いい…けどぉ……」 

女幽霊「あんまり酷い事しちゃ……や、だからね?」 



159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 09:59:58.55 ID:kv9Y3OOt0

>>150が威力ありすぎな件 



153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 09:46:27.79 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「最近………あ、なんでも……ない…」 

女幽霊「なんでも………」 



女幽霊『もぉ~…美味しそうな物ばかり供えるからウエストがぁ………うぅ~』 



161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 10:01:44.51 ID:IitV5KwI0

女幽霊「『何で起こしてくれなかった!』ですって?」 

女幽霊「だって起こそうとしたら、あなた…私の事を寝言でつぶやいてたのよぉ?」 

女幽霊「その顔が幸せそうだったから…ずっと見てたの……」 

女幽霊「うふふ…ねぇ……どんな夢だったの?」 



162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 10:01:47.74 ID:smcLXnQMO

女幽霊「♪おばけなんてないさ、おばけなんてうそさ」 
  
女幽霊「ねぼけたひとが、みまちがえたのさ……♪」 
  
女幽霊「ねぇ、ねぼすけさん」 
  
女幽霊「いつまで私を見間違えていてくれるのぉ?」 



163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 10:02:02.06 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「…あ、お帰りなさぁい。今日は遅かっ…た……」 

女幽霊「………その娘…」 

女幽霊「……………」 

女幽霊「……安心しなさいよぉ、邪魔なんか……しない…わよぉ…」 

女幽霊「…ふん………泣いてる訳……ないじゃ…ない」 

女幽霊「………妹さん?え、私に会いに来た?」 

女幽霊「…………でも私、貴方以外には見えな…」 

女幽霊「し、紹介?……私を?」 

女幽霊「………もぉ…ばか…なんだから」 



176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 10:29:26.76 ID:IitV5KwI0

女幽霊「…夢の中の私と何してたの?うふふ…恥ずかしくて言えないのぉ?」 

女幽霊「なあに?そんなに焦ってぇ…えっ?エッチな事じゃあない?」 

女幽霊「…………………よかったのに……」 

女幽霊「な、何でもないわよ…私につっこむなんて最近、生意気ね(///)」 

女幽霊「コホン!…坊やに良い事教えてあげましょうか?」 

女幽霊「もう、10時半になるわよ?うふふふふふ…どうしたって遅刻よね」 

女幽霊「……今日は休み!いいわね?…お返事が聞こえないわよぉ?」 



180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 10:31:54.52 ID:VRxKBKaf0

【レス抽出】 
対象スレ: 女幽霊「……あら貴方、私を怖がってくれないの?」 
キーワード: 一子 

抽出レス数:0 

VIP終わったな 



643:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 19:54:07.64 ID:aK1VY/GoO

俺が言いたいことは>>180が言っていた 



182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 10:33:13.65 ID:mW/oNK8W0

女幽霊「ちょっとお風呂借りるわ」 

女幽霊「幽霊だってシャワーを浴びたいのよぉ?」 

女幽霊「ふふっ…覗いちゃやぁよぉ」 




女幽霊「まったく、何を期待していたのかしらぁ?」 



187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 10:36:09.04 ID:HjGOZGurO

女幽霊 「私の生きてた頃の思い出?」 


女幽霊 「そんなの覚えてないわぁ」 


女幽霊 「いいじゃなぁい、別に。昔の事なんて気にしないでも」 


女幽霊 「私は今、…あなたと居れて幸せだし。」 



200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 10:46:03.79 ID:HjGOZGurO

女幽霊 「…べ、別にあんたなんか好きじゃないんだからね(///)」 


女幽霊 「その泣きそうな顔いいわぁ、ゾクゾクしてきちゃう」 


女幽霊 「私が泣きそうな顔してた?」 


女幽霊 「バ、バカ…、そんなことだけ気付かなくていいのよぉ(///)」 



204:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 10:48:43.33 ID:kv9Y3OOt0

>>200 
やべえ 
これはやべえ 



205:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 10:50:09.56 ID:8KZnNDTy0

女幽霊「私ね、音を出せるようになったのよ」 

  …コン…  

女幽霊「どう?凄いと思わない?」 

     …パチッ… 

女幽霊「こんなすごいことできるの私だけね…うふふ」 

  …ピシ… 




女幽霊「…ラップ音?変な名前つけないでよ」 



211:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 11:01:36.12 ID:HjGOZGurO

女幽霊 「はぁ、なんか暇ねぇ」 


女幽霊 「あら、なんか隠してるわねぇ」 


女幽霊 「こ、こんな本を隠してるなんて(///)」 


女幽霊 「私があの人に触れたら、こんな本捨てさせるのになぁ」 



223:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 11:12:09.51 ID:dV+cGgaG0

実際霊体験のない奴は気楽だねえ 
毎日妖怪から(間接的に)襲われている身としては、 
妖怪や幽霊に直面したとき、萌えとか言って 
相手を恥らわせ、優位に立とうとする余裕なんかないよ 



226:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 11:14:27.51 ID:mW/oNK8W0

>>223 
女幽霊「私もあなたみたいに『幽霊が見える』なんて嘯いてた時期があったわ」 

女幽霊「ちょうどジャンプでぬ~べ~が連載してた頃ねぇ」 


女幽霊「思い出したらちょっと死にたくなっちゃったわぁ。もう死んでるけど」 



228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 11:18:01.90 ID:HjGOZGurO

女幽霊 「うふふ、もう少しかしらねぇ」 


女幽霊 「あと2、3日で良くなるから我慢してねぇ」 


女幽霊 「ほら、体調悪いんだから寝てなさぁい」 


女幽霊 「ふふっ、これでもうすぐ私に触れるようになるし」 


女幽霊 「…一生ふたりで過ごせるわよぉ、ふふふっ」 


女幽霊 「だから、もう少しだけ、痛いのはガマンしてね」 



229:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 11:18:40.90 ID:kv9Y3OOt0

>>228 
おわああああ gkbr 
しかしそれがいい 



231:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 11:22:21.46 ID:PMQkYV1g0

なんという良すれ 



232:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 11:24:12.84 ID:kv9Y3OOt0

すばらしい 



273:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 11:49:34.98 ID:mW/oNK8W0

女幽霊「あら、起きたのねぇ」 

女幽霊「私がいつ寝ているかですって?」 

女幽霊「幽霊は寝ないのよぉ」 

女幽霊「大丈夫。今は長い夜も退屈せずにいられるから」 



280:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 11:55:49.35 ID:8ocValbi0

女幽霊「ねぇってばぁ……もう寝ちゃったのかしらぁ」 

女幽霊「寂しいわねぇ……」 



299:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 12:15:08.24 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「……ねぇ、そんな眠そうなのになんで寝ないの?」 

女幽霊「え?>>280みたいだったら嫌?」 

女幽霊「ばかね、そんな顔で起きられてる方が嫌よ」 

女幽霊「ほらほら、お休みなさい。添い寝はしてあげられないけど子守唄なら唄ってあげるから」 



女幽霊「~♪」 

女幽霊「…寝たかしらぁ?……もぅ、元気で…いてくれなきゃ…や、なんだからねぇ…」 

女幽霊「な!?なんで起きて……もっと聴いてたい?………物好き…なんだから」 



292:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 12:09:47.78 ID:vxAw8k/j0

女幽霊「今日は枕元に立って脅かそうかしら・・・・。」 

女幽霊「うーらーめーしーやー」 

女幽霊「え?パンツが見えてる?」 

女幽霊「ふふ。もっと見ていいのよぉ」 

女幽霊「他に見る人もいないしねぇ」 



294:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 12:11:16.03 ID:y+gQtmcuO

>>292 それだ!! 



293:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 12:10:55.20 ID:ECipQjpRO

女幽霊「…暇ねぇ」 

女幽霊「……」 

女幽霊「…剥製」←壁から首だけ出してる 

女幽霊「あっ」 

女幽霊「……」 

女幽霊「…おかえりなさい。今日は遅かったのねぇ」 

女幽霊「…何にやけてるのよぉ」 



296:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 12:12:32.17 ID:kv9Y3OOt0

>>293 
かぁいすぎる 



315:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 12:32:04.08 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「あ~る~晴れた~ひ~るさがり~い~ち~ばぁにつづぅく道~」 

女幽霊「……歌うの止めろ?」 

女幽霊「私がこうしてる理由…知ってるくせにぃ」 

女幽霊「子猫可愛いぃんだもん!貴方が拾って来たのに元気になったから帰すのなんて…や、なんだもん!!」 

女幽霊「……え、あ…飼い主が見つかったの………」 

女幽霊「分かったわよぅ………元気でねぇ……」 

女幽霊「グレートニャンダース三世……」 

女幽霊「な、何笑ってるのよぅ…!!」 



372:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 13:12:50.82 ID:SezVYyzYO

女幽霊「あなたって童貞なのぉ?」 

女幽霊「あら、教えてくれたっていいじゃない」 

女幽霊「え、私?」 

女幽霊「試してみればわかるんじゃないかしらぁ?」 



388:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 13:32:16.32 ID:mW/oNK8W0

女幽霊「怖い夢を見たんですって? どんな夢だったのかしらぁ?」 

女幽霊「幽霊が出てきた夢、ねぇ…」 

女幽霊「あなた、私がどういう存在だか覚えてるぅ?」 



391:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 13:36:21.15 ID:dDYQDfWNO

良スレあげ 



392:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 13:37:34.28 ID:9UYnwTcw0

ああ、このスレ一生続いて欲しい 



393:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 13:43:12.15 ID:eso3Yl8P0

女幽霊「私の年を知りたいって?」 

女幽霊「いくら幽霊だからって一応女の子なんだからそんなこと聞いちゃダメよぉ」 

女幽霊「それで?いくつに見えるぅ?」 



394:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 13:46:11.60 ID:BJdE2E/PO

おねいさん惚れたよおねいさん 



397:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 13:57:04.73 ID:vxAw8k/j0

女幽霊「いい天気」 

女幽霊「それにしても、よく食べるわねぇ」 

女幽霊「気にしないで」 

女幽霊「いっぱい食べて大きくなりなさぁい」 



399:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 14:01:41.22 ID:mW/oNK8W0

女幽霊「あら、まとめブログでも私は人気みたいねぇ」 

女幽霊「…何を不満そうな顔をしてるのかしら?」 

女幽霊「やぁねぇ。一番はあなたに決まってるじゃなぁい」 



400:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 14:09:16.57 ID:y+gQtmcuO

おねいさん大好きです! 



403:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 14:23:42.12 ID:cvVq5GMOO

このスレに出会えた事に感謝する 



406:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 14:27:29.62 ID:eGiqPhiZO

やばい、このスレ見てるとゾクっとする 



408:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 14:28:51.88 ID:BJdE2E/PO

>>406 
さては憑かれてるな 
羨ましい 



428:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 14:48:01.72 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「る~るるる~、る~るるる~♪」 

女幽霊「る~る~る~♪」 

女幽霊「……ひなたぼっこ日和のいい天気ねぇ」 

女幽霊「…あら?お茶なんて二つも持って来てどうしたのよぅ」 

女幽霊「気分だけでも?……ふふっ、ありがとう」 

女幽霊「る~るるる~♪」 



437:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 15:15:25.81 ID:mW/oNK8W0

女幽霊「死にたくなかったか、ですって?」 

女幽霊「死後の生活もなかなか乙なものよぉ」 

女幽霊「あなたに会えたんだもの」 



438:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 15:16:12.14 ID:GpCKqFft0

女幽霊「おかえりなさい……今更、何驚いてるの?」 

女幽霊「ああ…2、3日出かけるって言ってたからね」 

女幽霊「予定が変わったの…なあに、その袋?TSUTAYA?」 

女幽霊「DVD?何借りてきたの?」 

女幽霊「…なあに?後ずさりなんかし……なるほど…ふふふ…言って御覧なさい」 

女幽霊「言えないの?なら良いけどぉ…そのかわりぃ…見ようとした瞬間に現れるからね」 



441:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 15:18:10.30 ID:kv9Y3OOt0

>>438 
全俺が絶賛した 



457:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 15:47:43.90 ID:cWU2sAVm0

女幽霊「あら、学校行くの?」 

女幽霊「私も連れて行ってくれない?」 

女幽霊「寝てたら起こしてあげるわぁ」 

女幽霊「金縛りでだけどねぇ・・・ふふふ・・・」 



461:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 15:58:29.38 ID:BJdE2E/PO

>>457 
おねいさんとならどこへでも!! 



464:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 16:18:33.85 ID:CwFZe1iNQ

女幽霊「結婚?してないわよ。独りで死んじゃったのよねぇ。あ~ぁ。」 

女幽霊「旦那っていうの?私にもいたらどんな生活してたのかなぁ。」 

女幽霊「なぁに?さびしくなんかないわよぉ。今これでも充実してるんだから。」 

女幽霊「…もし私がアナタのお嫁さんになったらどうする?ふふ、冗談よ。今の私じゃお味噌汁作れないもの。」

女幽霊「ほら、私の事はいいから。アナタは早いとこ毎朝ご飯作ってくれる子見つけなさぁい」 



465:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 16:18:41.48 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「ねっこにゃんねっこにゃん出っておいで♪」 

女幽霊「出っないとあったまを撫でちゃうぞ~♪」 

女幽霊「……あ…出てきちゃった…」 

女幽霊「……うぅ、にゃーは私に撫でられたくないのかにゃー?」 

女幽霊「………!!!い、いつから見てたのかしらねぇ?」 

女幽霊「な、み、見てたなら言いなさいよぉーっ!!!!」 



467:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 16:22:13.24 ID:L2yHJvBq0

女幽霊「…おかえり……えっ?機嫌が悪い?…別にぃ……でも、そう見えるんなら、そうなんじゃなくて?」 

女幽霊「…テレビ?どうぞご自由に~あなたの物なんだから好きにしたらぁ?」 

女幽霊「小池栄子ね…最近、婚約したようね…いいわね~胸も大きくて」 

女幽霊「あら?どうしたの?急にチャンネル変えて…ああ、これは格闘技ね…井上和香が出てるわね…… 
     まあ…この娘も大きなおっぱいして………どうしたのぉ?急に、土下座なんかしちゃってぇ」 

女幽霊「ぜ~んぜん!これっぽっちも怒ってなんかいなくってよ?…男の人が胸の大きい女が好きなのは 
     仕方のな…ん~?うふふふふふふ…頭をあげて良いとは言ってなくってよ?」 



470:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 16:24:10.08 ID:mdYgUr990

>>467 
このスレ中一番キタ 



471:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 16:28:57.65 ID:fPVV4zwrO

>>470 
同意 



484:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 17:06:27.72 ID:mW/oNK8W0

女幽霊「私がいま欲しいもの? そうねぇ…」 

女幽霊「生身の体…」 



女幽霊「が無くても愛してくれる人ねぇ」 



508:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 17:35:53.05 ID:mW/oNK8W0

女幽霊「『今日こそは仕事に集中するつもりが、1日中粘着しちゃった』ですって?」 

女幽霊「本当にバカねぇ。早く帰ってきなさい」 

女幽霊「どうせ帰ってきてからも粘着するんでしょうけどねぇ」 



ノシ 



509:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 17:37:54.80 ID:BJdE2E/PO

>>508 
こんないいおねいさん見つけたら粘着するだろう常考 


ノシ 



516:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 17:43:57.27 ID:kv9Y3OOt0

シンクロ率120%で憑依合体してくれ 



518:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 17:47:11.81 ID:vQAedSfy0

女幽霊「…………ゴソゴソ」 

女幽霊「ゆーたいりだつー」 

女幽霊「あらぁ?。なんで男の体が動くのよぉ」 

女幽霊「…………わ、私憑依しちゃったのぉ?」 



519:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 17:47:22.58 ID:8ocValbi0

女幽霊「そういえば幽霊になりたてのころにぬいぐるみに乗り移ってみたんだけどぉ」 
女幽霊「そのまま散歩してたら大騒ぎになったわぁ」 

女幽霊「みんな適応力ないわよねぇ」 



536:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 18:03:03.80 ID:CXy2oZWTO

女幽霊「一緒にスーパーで買い物も良いものねぇ」 


女幽霊「あ… 赤ちゃん… かわいいぃ」 


女幽霊「……」 


女幽霊「物欲しそうな目でこっちみるな、って… 
別にそんな目してないわよぅ」 



女幽霊「~♪」 



543:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 18:08:16.89 ID:8ocValbi0

女幽霊「みんな下品な話題が好きなのねぇ」 

女幽霊「もう少し上品な言葉も嗜みなさぁい」 
女幽霊「そう、まるで和菓子のような上品さを……」 


女幽霊「お腹すいてきたわぁ……」 



550:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 18:11:00.76 ID:kv9Y3OOt0

>>543 
家に和菓子あるんできてください 



551:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 18:11:26.69 ID:Z+nxMhgBO

こういうのでありがちだけど、男と出会うまでは誰ともコミュニケーションがとれなかったり 
怖がられたりしてすごく寂しかったんだろうなと想像すると泣ける 

お前ら金縛りとかに遭っても脳内補完で優しくしてやれよ 



553:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 18:14:41.17 ID:ljKymS5N0

>>551 了解 



556:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 18:25:09.70 ID:ljKymS5N0

読み直してたら なんか涙出てきた… 



565:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 18:32:34.26 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「ふわ~ふ~わ~……」 

女幽霊「前周り~」 

女幽霊「後ろ周り~」 

女幽霊「バックて~ん!!ってぇ!?」 

女幽霊「……そういえば私…浮いてたわねぇ」 

女幽霊「………恥ずか……し…」 

女幽霊「うふふふふふふふふ、あらあらあらあらあらぁ?いつからいたのかしらぁ?」 

女幽霊「何も見てない?…ホントに?って…あらぁ?私なんで慌ててたんだっけ?」 

女幽霊「…………………うふふ……やっぱり………見~て~た~の~ねぇ~?」 

女幽霊「………………恥ずかし過ぎるのよぅ……」 



567:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 18:34:32.54 ID:kv9Y3OOt0

あぁかわいすぎるぜ 



568:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 18:36:51.27 ID:smcLXnQMO

女幽霊「ざあざあと、酷い雨ね」 
  
女幽霊「私、せっかく貴方を迎えに来たんだけど……」 
  
女幽霊「でもこれじゃ、傘が無いから貴方だけ濡れちゃうわねぇ」 
  
女幽霊「止んでくれれば、二人とも濡れずに帰れるのに」 
  
女幽霊「……本当に、酷い雨ねぇ」 



588:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 18:50:14.13 ID:0aq88R+c0

>>568 
女幽霊「雨やまないわねぇ・・・」 

女幽霊「あ!あそこにコンビニあるじゃないの」 

女幽霊「雨宿りする暇があったらさっさと傘でもかってらっしゃい」 

女幽霊「まったく・・・どこか抜けてるのよねぇ・・・・・・」 

女幽霊「一本しかなかった?それでいいじゃないのよ・・・」 

女幽霊「ちょっと傘ぐらいちゃんと持ちなさい。肩が濡れてるわよ・・・」 

女幽霊「え・・・あんたも変わった人ねぇ///」 



574:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 18:41:51.21 ID:L2yHJvBq0

女幽霊「ねえ、ピザって10回言ってみて………じゃあ、ココは?」 

女幽霊「…正解……」 

女幽霊「次、シカって10回言ってみて………サンタの乗り物は?」 

女幽霊「…正解……」 

女幽霊「じゃ、じゃあ…アルプスって10回言ってみて………世界一高い山は?」 

女幽霊「…正解……グスッ…うっ、うっ、うっ……じゃあ…じゃあ……」 

女幽霊「キ、キスって10…あっ!?」 

女幽霊「……………正解♥…下手だけど」 




仕事に戻る(`・ω・´) 



576:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 18:42:55.96 ID:kv9Y3OOt0

>>574 
乙! 
仕事gngr 



595:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 19:01:55.21 ID:vQAedSfy0

女幽霊「仏壇って色々意味があるのねぇ」 

女幽霊「ロウソクの炎で魂を呼び寄せて、線香の煙で天に返すんですってぇ」 

女幽霊「男が料理してるとついつい寄って行っちゃうのはそのせいかしらぁ」 



女幽霊「あらぁ?煙草やめたの?」 



599:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 19:05:09.73 ID:TY6HjUhJ0

お盆のときの幽霊の気持ちってどんな感じなんだろうな 



601:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 19:06:03.26 ID:8ocValbi0

>>599 
女幽霊「にぎやかで楽しいわよぉ?」 

女幽霊「……人ごみならぬ幽霊ごみに飲まれそうになるけどぉ」 



604:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 19:07:51.12 ID:vQAedSfy0

>>599 
女幽霊「お仲間がいっぱいよぉ」 

女幽霊「けどお盆が終わるとかってに天に逝かされそうになるから注意だわぁ」 



606:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 19:08:49.49 ID:kv9Y3OOt0

女幽霊「ねえ、今日暑いわね」 

女幽霊「ねえ!ねえってばぁ!」 

女幽霊「ついに見えなくなっちゃったのかしらぁ・・ぐす」 

女幽霊「え?みんなには見えないから外では話せない?  
じゃあ家に帰ったら喋れなかった分付き合ってもらうわよぉ・・ぐす」 

帰宅。 

女幽霊「私って我慢強いでしょぉ? さぁ、今夜は寝られないわよぉ」 

後悔はしていない 



609:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 19:10:19.28 ID:scvXjTqa0

>>606 
>女幽霊「私って我慢強いでしょぉ? さぁ、今夜は寝られないわよぉ」 

ついここに目が行ってしまう俺は間違いなく 



622:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 19:26:43.25 ID:LzTqYioHO

女幽霊「何か欲しいもの?そうねぇ…」 

女幽霊「オーロラが見たいわ、寒いかもしれないけどあなたは我慢してくれるわよね?」 

女幽霊「冗談よぉ、そんな顔しないで」 

女幽霊「私はあなたが幸せならそれでいいの」 

女幽霊「だからいつも、笑っていて…」 



626:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 19:29:19.62 ID:G1roknVa0

女幽霊「カメラいいわね。カメラ」 

女幽霊「ヨーロッパとか行って綺麗な風景写真とか。撮りたくならない?」 

女幽霊「解ってると思うけど、私はアレだから」 

女幽霊「魂が吸い取られるの、信じてるクチだから」 



638:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 19:48:14.35 ID:8ocValbi0

女幽霊「ねぇ、私はあなたのことを「あなた」ってよんでるけど」 

女幽霊「よんでほしい呼び方とかあるぅ?」 



667:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 20:13:34.79 ID:8ocValbi0

女幽霊「ねぇ、肝試ししにいかなぁい?」 

女幽霊「……そういわずにおねがぁい」 


女幽霊「久しぶりに他の子と話がしたいのよぉ」 



669:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 20:14:33.75 ID:cWU2sAVm0

女幽霊「え?お酒を飲まないかって?」 

女幽霊「いいわねぇ。お酒なんて久しく飲んでいないわ」 

女幽霊「こう、お酌なんてしてみたりね。ふふふ♪」 

女幽霊「でも・・・ごめんなさい・・・・・・私は、もう何も出来ないのよ・・・」 



670:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 20:15:40.22 ID:kv9Y3OOt0

>>669 
バカヤロー一緒に酒で喋れればいいんだよ!!!!!!! 



728:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 20:42:38.79 ID:H+6uEQMj0

女幽霊「ふふふ、私がベットに入っててびっくりしたぁ?」 

女幽霊「さ、寒いからに決まってるでしょ!」 

女幽霊「どうして今日はそんなに意地悪なのよ。(布団で顔を隠しながら)」 


すいません。許してください 



733:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 20:45:37.14 ID:BJdE2E/PO

>>728 
俺の布団にも来てください 



729:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 20:43:13.12 ID:YvGGp4EO0

この幽霊さんのこともそのうち忘れてしまうのかと思うと 
めちゃくちゃ切なくなった・・・ 
俺のど低脳がこれほど恨めしく思えたことも無いorz 



731:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 20:44:37.24 ID:8ocValbi0

女幽霊「秋といえば紅葉よねぇ……」 

女幽霊「……なぁに、紅葉をあまり見たことがないですってぇ?」 

女幽霊「今度一緒に行くわよ、拒否権はなぁし」 


女幽霊「燃えるような紅葉がすてきよぉ」 



737:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 20:46:29.87 ID:8ocValbi0

>>731 
あ、最後の行は紅葉(もみじ)ってよんで 



732:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 20:45:32.00 ID:3UO5bNWX0

このスレはJaneの片隅にずっと残しておくよ… 



743:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 20:54:37.75 ID:jFXAz3i60

女幽霊「懐かしー!ここってこんな風になったんだ!」 

女幽霊「あー!あそこの駄菓子屋さんが無くなってる!?ショックDA!」 

女幽霊「う、うるさい?あはは、ゴメンね?ずぅーっとあの交差点から離れられなくってさ」 

女幽霊「何年・・かは覚えれないよ。数えるのも止めちゃったし・・」 

女幽霊「最初はね、いろんな人に声をかけたり触ろうとしたんだけど、誰も気付いてくれなくて・・」 

女幽霊「でもいいんだ!今日、キミと出会えたんだもん。ずっと憑いていくよ!」 

女幽霊「 一 生 、 キ ミ の 後 ろ に ・ ・ ・ ね 」 


女幽霊「ごめんなさい!玄関に塩撒かないで!改心するから許して!」 



749:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 20:56:29.76 ID:eljjSUusO

「やあ、キミ……良い朝だね」 

「確か今日は……、うん。学校休みで合ってるね?」 

「だから折角だ、海まで車を出してみない?ボクの魅惑の水着姿をひろうするよ」 

「そう、キミだけに」 

「…………」 

「あぁ……だめ……」 

「たまには趣向を変えてみたかったんだけどねぇ……」 

「気持ち悪いは酷いわよぅ……? 
でもぉ……長いこと幽霊やってると根暗になっちゃうのねぇ……」 


「……やぁねぇ……ほんとうに貴方ってば変な子」 



751:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 20:58:50.82 ID:kv9Y3OOt0

>>749 
これは・・・・!!!! 



754:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:01:23.36 ID:zDykuxQl0

女幽霊「あら、おはよう」 

女幽霊「・・・ふふ、夕方って眠くなるものねぇ」 

女幽霊「・・・」 

女幽霊「ところで、○○ってどんな子なの?」 

女幽霊「あなたが寝言で名前を呼ぶくらいなんだからさぞかし可愛い子なんでしょうねぇ」 

女幽霊「取り憑いたり食べたりなんてしないから正直に言いなさいな」 


女幽霊「・・・あ・・・そうなの・・・」 

女幽霊「私といいその子といい・・・」 

女幽霊「あなたって本当にさわれない子が好きねぇ・・・」 

女幽霊「嬉しいけどお姉さんちょっと心配になってきちゃったわぁ」 



784:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:17:45.88 ID:8ocValbi0

女幽霊「物に触れれば日記でも書くのに、残念よぉ……」 

女幽霊「幽霊の日記って、結構面白そうだとおもわなぁい?」 



791:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:19:41.76 ID:e3cObNSZO

>>784 
どこかで幽霊は電気的信号ならいじくれると聞いた 

日記は無理でもブログはできるのか 



786:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:18:15.33 ID:jFXAz3i60

女幽霊「へ、へー!こここ、ここがキミの部屋なんだ!?」 

女幽霊「いい部屋、だね!うん!」 

女幽霊「えぇ!?き、緊張するなって、そ・・その、無理・・・だよ」 

女幽霊「実はボク・・・男の人の部屋に入るの、は、初めてなんだ・・」 

女幽霊「ちっくしょー!笑うな!!化けて出るぞ!?」 

女幽霊「・・・・・・あ、今化けて出てるのか・・」 



793:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:20:36.90 ID:OJqUFcLY0

僕っ子はあまりにもイメージに合わないのだが 



815:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:28:45.59 ID:jFXAz3i60

女幽霊「ボク、陸上やってたんだよ」 

女幽霊「走るのが気持ちよくてね、走っていれば風みたいになれると思ってたんだ」 

女幽霊「風どころか、空気みたいになっちゃったけどさ・・・」 


>>793 
うーん、元気な幽霊にしてみたかったんだが無茶があったかな 



816:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:29:43.54 ID:EdcTxT+j0

>>815 
心に秋風が吹いてきた 



795:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:21:20.39 ID:zDykuxQl0

女幽霊「私と付き合うといろいろお得よぉ?」 

女幽霊「食費も光熱費もかからないし」 

女幽霊「『死が二人を別つまで』なんてこともないもの」 

女幽霊「死んでからもずーっと一緒にいられるなんて少し素敵だと思わない?」 


女幽霊「子供ができないのが少し残念よねぇ」 



809:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:26:41.95 ID:hWvIy1tvO

女幽霊「グレートニャンダース四世」 

女幽霊「スーパーポチスター」 

女幽霊「ザ・チュンチュン号」 

女幽霊「え?何してるって…貴方がまた動物拾って来た時の為に名前考えてるのよぉ?」 

女幽霊「一生懸命考えたの、可愛いでしょ」 



女幽霊「………その間はなによぅ」 



812:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:27:24.71 ID:EdcTxT+j0

女幽霊「この時間からコンビニへ?何しに行くの?」 

女幽霊「漫画?暇なら私がいるじゃない」 

女幽霊「マガジンは毎週欠かさない・・・意外とまめなのねあなた」 

女幽霊「じゃあ、車に気をつけて行ってらっしゃいな」 

女幽霊「今日はついていかないわよ」 

女幽霊「いつでもどこでもいけるからこそ、大事な人を待つことの喜びもひとしおよぉ」 



818:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:30:58.52 ID:xZO9l5eu0

女幽霊「う~ら~め~ち~や~」 

女幽霊「もっと怖がりやがれですぅ!」 

女幽霊「寂しかったですぅ・・・・。」 



女幽霊「・・・・ロリっ娘は無理があるわね。」 



833:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:38:48.42 ID:t/GgmQHkO

女幽霊「月が綺麗ねぇ」 

女幽霊「散歩しましょうよぉ」 

女幽霊「ふふ、涼しいわねぇ」 

女幽霊「あの柳の木の下でやすみましょぉ」 



838:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:40:28.86 ID:8ocValbi0

女幽霊「そよ風が気持ちいいわねぇ……」 

女幽霊「あらぁ?体で感じれなくてもわかるわよぉ?」 

女幽霊「梢のささめきが聞こえるものぉ」 



840:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:43:59.05 ID:OJqUFcLY0

女幽霊「夏も終わりだし、私の出番も減っちゃうわねぇ…」 

女幽霊「涼しくはしてあげられるけど、暖めてあげられないのが残念だわぁ」 



844:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:44:57.19 ID:tvrdbBiZ0

女幽霊「あらぁ、お帰りなさい」 

女幽霊「……」 

女幽霊「あなたも変な人ねぇ……」 

女幽霊「料理も洗濯もできない女の子に迎えてもらうのが、そんなにうれしいのかしらぁ」 



855:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:50:00.68 ID:OJqUFcLY0

>>844 
嬉しいに決まってるじゃないかぁぁぁぁ 



859:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:52:01.81 ID:qDuHcKvg0

女幽霊「私はね、あなたのおじいちゃんから頼まれて来たの・・・」 

女幽霊「あなたのおじいちゃんが死んだ日、あなたは一日中泣いたのよね・・・」 

女幽霊「その時からずっと無気力で部屋にこもりきりのあなたを、どうか叱ってやってくれないかって・・・」 

女幽霊「『わしのような老いぼれにかまっている暇があったら、さっさと立派な大人になって母さんを楽にさせてやれ』ですって」 

女幽霊「おじいちゃんもその時、泣いてたわ・・・ふふ、おじいちゃんにとっても、あなたはかけがえのない孫だったのね」 

女幽霊「あらあら、『大丈夫よ』って報告しようかと思ったけど・・・とんだ泣き虫さんね」 

女幽霊「あなたがおじいちゃんを安心させられるぐらい立派になるまで、私が一緒にいてあげるわ」 



861:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:52:07.18 ID:eljjSUusO

「……あなた、今のままじゃだめよ」 

「私のことが好きなのは嬉しいわ。……でもねぇ……」 

「きいて。でもねぇ……あなたは生きてるのよぅ?」 

「二人の間には、とっても深い川があるのよぅ……」 

「あなたは、強い子」 

「きっときっと、私がいなくても頑張れるわぁ……」 

「だから、いつかまた逢えたときには貴方の人生をきかせてちょうだい……?」 



「寝顔が可愛いわぁ…… 
強くならないと、この子のためにも……」 



866:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:54:13.12 ID:YvGGp4EO0

>>861 
二人とも三途の川は渡ってないんだから大丈夫ですよ 



868:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:54:58.92 ID:tvrdbBiZ0

女幽霊「幽霊になって変わったこと?」 

女幽霊「そうねぇ……」 

女幽霊「あなたに会えた事かしらぁ?」 

女幽霊「あらぁ、質問の趣旨がちがったかしらぁ? そんなに赤くならないでよ」 



887:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:04:00.64 ID:8ocValbi0

女幽霊「あらぁ、あなたってクラシック聞くのねぇ」 

女幽霊「……聖歌をかけるのは嫌がらせなのかしらぁ?」 



891:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:05:49.16 ID:tMef1DlZ0

女幽霊「それにしても、掃除したばかりなのによくここまで汚せるわねぇ」 

女幽霊「私に身体があれば、毎日掃除してあげるんだけどぉ…」 




女幽霊「あら?しなくていいって?……ベッドの下の本のことかしらぁ?」 



893:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:05:58.35 ID:CDRZBSgjO

駄目だ、どれを読んでも目から汁がでる… 
>>1000の時には声をあげて泣くかもしれん 



896:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:07:15.57 ID:8ocValbi0

>>893 
女幽霊「男ならしっかりしなさぁい」 

女幽霊「女ならなおのことしっかりしなさぁい」 

女幽霊「男でも女でも最後ぐらいは顔上げて見送りなさいよぉ?」 



899:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:09:01.80 ID:CDRZBSgjO

>>896 
が、頑張るよおねいさん! 



897:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:08:31.02 ID:wOuRIFLi0

>>893 
女幽霊「あなたの泣き顔可愛いから好きよぉ」 

女幽霊「でも笑顔の方がもっと可愛いからもっと大好きよぉ」 


女幽霊「だからずっと・・・笑顔見せてちょうだいねぇ」 



898:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:08:54.56 ID:tdOjsCzb0

お別れか・・・いやだぜ・・・ 



902:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:09:42.80 ID:8ocValbi0

>>898 
女幽霊「馬鹿ねぇ、あなたが覚えていればお別れなんて来ないのよぉ?」 



900:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:09:18.32 ID:tMef1DlZ0

女幽霊「さて、少し出掛けてくるわぁ」 

女幽霊「え?どこに行くのかって?」 

女幽霊「野暮な事聞くもんじゃないわよぉ、それじゃ行ってくるわね」 




女幽霊「少しずつ…私の居ない生活に慣れさせないと……ねぇ」 



904:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:10:11.95 ID:YvGGp4EO0

>>900 
。・゚・(ノд`)・゚・。 



905:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:10:22.54 ID:vQAedSfy0

女幽霊「お別れぇ?あなた達何も知らないのぉ」 

女幽霊「昔から言うじゃなぁい」 

女幽霊「お化けはしなぁなぃって」 

女幽霊「……音痴なのは分かってるわよぉ」 



906:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:10:24.94 ID:xZO9l5eu0

女幽霊「え?いつ成仏するのかって?」 

女幽霊「さぁねぇ~?・・ふふ、もう寝なさい。」 

女幽霊「可愛い寝顔ねぇ・・・・。」 





女幽霊「・・・・・・あなたに忘れられた時かなぁ・・・・・。」 



908:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:11:37.82 ID:rnPMg1aA0

終って欲しくない… 

ええい、どうにかならんのか! 



910:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:12:31.33 ID:8ocValbi0

>>908 
女幽霊「未練がましく次スレを立てる子は嫌いよぉ?」 

女幽霊「いま、目一杯楽しんでおきなさい」 



972:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:28:08.72 ID:rnPMg1aA0

>>910 
未練なんかじゃなくて、暇つぶしが無くなるのが嫌なんであって、別に寂しくなんかないぞ! 

…寂しくないぞ! 



920:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:14:49.75 ID:upUML/A50

>>908 
女幽霊「あらあら、私に会って怖がってくれるどころか、別れることが怖いなんて」 

女幽霊「大丈夫よぉ。忘れられないかぎり、私はここにのこってるからぁ」 


女幽霊「……わすれられないかぎり、ね」 



911:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:12:41.47 ID:eljjSUusO

「ささやき、えいしょう、いのり、ねんじろ」 

「ふふ……若い子にはわからないかしらぁ……?」 

「寂しくなったときのおまじないよぅ」 

「きっと寂しくなくなるわぁ……やくそく。」 



915:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:13:26.07 ID:kv9Y3OOt0

>>911 
このネタはやばい 



917:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:14:14.13 ID:wOuRIFLi0

>>911 
鳥肌がたった 



912:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:12:42.21 ID:kv9Y3OOt0

終わったときには本気で泣きそうだ・・ 



919:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:14:34.46 ID:8ocValbi0

>>912 
女幽霊「一時のお別れに流すほど涙は安っぽいものじゃないわよぉ」 

女幽霊「顔を上げて前を見なさい?」 



926:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:16:26.39 ID:2glaIUxl0

やばい本気で名残惜しいんだが 



927:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:16:32.54 ID:kv9Y3OOt0

ああ・・やばいやばい・・ 



931:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:16:47.31 ID:wOuRIFLi0

そろそろ外野の俺は黙って見守る事にするか 



932:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:16:55.10 ID:I27ER/0E0

今北… 

もう終わりじゃないかorz 



933:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:17:17.41 ID:tMef1DlZ0

女幽霊「ねぇ、今度の休日どこかに出掛けない?」 

女幽霊「そうねぇ…貴方の行きたい所でいいわぁ」 

女幽霊「水族館…? …ふふ、前に行きたいって言ってたの、覚えててくれたんだぁ」 





女幽霊「今になって未練がましくなるなんて…私って嫌な女ねぇ」 



936:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:19:06.44 ID:eso3Yl8P0

女幽霊「あら?もうそろそろね・・・」 

女幽霊「・・・さよならは言わないわよぁ?」 



937:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:19:10.49 ID:AdLzBB2XO

女幽霊「お帰りなさぁい、今日は遅いのねぇ」 

女幽霊「いい加減に彼女でも作りなさいよぉ」 

女幽霊「私?私はあなたを側で見てるだけで充分よぉ……」 

女幽霊「今更他の女の子に魅力を感じないですってぇ?」 

女幽霊「いいのよぉ?そんな気を使わなくて」 

女幽霊「ちょっとぉ、何か言いなさいよぉ……」 
女幽霊「まさか本気なのぉ?」 

女幽霊「あなたにそんな事言ってもらえるなんてうれしいわぁ……」 

女幽霊「本当に変わった人ねぇ……」 

女幽霊「あらぁ、涙なんて私らしくないわぁ」 

女幽霊「でも、うれしくて止まらないのよぉ……」 



938:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:19:12.87 ID:cWU2sAVm0

女幽霊「もう少しでお別れね・・・・・・」 

女幽霊「楽しかったわぁ。ふふふ、最初はここまで行くとは思わなかったもの・・・」 

女幽霊「もし、ここから私が消えても、どこかでウロウロしてたりするかもね」 



女幽霊「その時は、またたくさんお話してくれる?」 



948:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:23:03.47 ID:cWU2sAVm0

女幽霊「・・・・・・アナタに死んでほしいわけじゃない」 

女幽霊「でも・・・会えなくなるのは辛いの」 

女幽霊「ごめんなさい。こんな事、言うべきじゃないわねぇ」 

女幽霊「いつか、また・・・・・・会いましょう?」 



950:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:23:24.93 ID:iuT85/BR0

女幽霊 「抱きしめてください」 



女幽霊 「ああ ありがとう」 

女幽霊 「私は幽霊だけど あなたの温もりは本当の意味では感じられないけど・・・」 

女幽霊 「それでも暖かかった… 心が暖かかった」 

女幽霊 「ねっ あなたはこんなにも暖かいんだから きっといい人が見つかるよ」 

女幽霊 「あなたの本当のよさを判ってくれる人が・・・」 

女幽霊 「じゃぁ もう行くね  おかしいね 笑って行けるって言ったのに」 

女幽霊 「なんで 目から水なんてでるんだろう・・・」 

女幽霊 「さよなら」 

彼女がボクに残した最後の笑顔は 涙を流しながらも最高の笑顔だった 



959:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:25:13.82 ID:tMef1DlZ0

女幽霊「楽しかったわねぇ」 

女幽霊「…イルカ、可愛かったわねぇ」 

女幽霊「? …ちょっとぉ、何泣いてるのよぉ…」 

女幽霊「……ああ、気付かれちゃってたんだ…」 

女幽霊「うん、そろそろお別れみたいねぇ…」 

女幽霊「ほら、泣き止みなさい  男の子でしょぉ?」 

女幽霊「…しっかりしてくれないと、私も安心して逝けないわよぉ」 



960:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:25:24.39 ID:kv9Y3OOt0

あと50きったか・・ 



963:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:26:17.77 ID:uugNlaC40

いやだあぁぁぁああぁぁ!! 



974:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:28:11.29 ID:upUML/A50

>>963 
女幽霊「いやだぁああってあなた」 

女幽霊「別れを惜しめば惜しむほど、別れの時は早くなるのよ?」 

女幽霊「まぁ、私も久しぶりに楽しかったわよ」 



964:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:26:40.06 ID:eGiqPhiZO

ずっとスレ読んでんだが、 
読む度に胸の辺りがスッとする感じ… 
なんなんだ?、これ 



968:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:27:19.74 ID:8ocValbi0

>>964 
女幽霊「憑き物でも取れたんじゃなぁい?」 



965:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:26:50.29 ID:xZO9l5eu0

女幽霊「もうっ!泣かないでよぉ・・・・。」 

女幽霊「涙なんて死ぬときに散々見てきたんだからぁ・・・・。」 

女幽霊「成仏するときぐらいは笑ってさよならしましょうよぉ?」 



975:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:28:13.64 ID:t/GgmQHkO

>>965 
成仏なんてダメだああぁぁ!!!!11 



976:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:28:14.84 ID:kv9Y3OOt0

やばいやばい 
なんか画面が滲んでるぜ・・ 
故障かなぁ 



978:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:28:21.86 ID:eljjSUusO

「想い出はねぇ……」 

「そうよぅ……想い出」 

「それは雪のようなものなのよぅ?」 

「きりきら空から降ってきて……ゆっくり溶けていくのよぅ」 

「やぁねぇ……違うわよぅ?」 

「雪はいずれ雨になって大地を潤すの」 

「そうやって私も、いつか貴方と一つになるわ」 

「忘れた頃に……ねぇ?」 


「おやすみなさい……私の可愛いあなた」 



981:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:28:50.63 ID:tMef1DlZ0

女幽霊「どうしたのぉ?皆してそんな暗い顔してぇ」 



女幽霊「そんなんじゃぁ、もう一緒に居てあげないわよぉ?ホラ、いつもみたいに笑ってなさいよぉ…」 



983:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:29:00.40 ID:uugNlaC40

乙!ホント笑いあり感動ありのスレだった! 



984:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:29:11.36 ID:jFXAz3i60

心の中にはいつまでも笑顔で生きているんだぜ 



985:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:29:20.45 ID:UW5hju7IO

今まさに涙目な俺超きめぇwwww 



986:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:29:27.76 ID:0ZYga+oy0

女幽霊「あら、もうこんな時間じゃなぁい」 

女幽霊「ほらぁ、もう寝る時間よ?」 

女幽霊「・・・なぁに?いつもはこんな時間に寝ない?」 

女幽霊「いいのよぉ。たまには健康に気を遣いなさいな」 

女幽霊「今日は夜更かししちゃあいけないのよ?」 

女幽霊「さぁ、もう寝ましょうよぉ。そんなの明日でもできるじゃなぁい」 

女幽霊「ね、分かった?今日はもう寝るのよぉ」 

女幽霊(・・・そうしないと、私が逝けないじゃないの・・・・・) 



988:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:29:40.77 ID:cWU2sAVm0

女幽霊「幸せな死に方ってのはねぇ・・・・・・好きな人たちに看取ってもらえることよ」 

女幽霊「そして、幸せな成仏の仕方ってのは・・・・・・好きな人に看取ってもらえることよ」 

女幽霊「アナタに会えて、幸せだったわぁ」 



996:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:30:10.14 ID:eso3Yl8P0

ありがとう 



999:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:30:14.45 ID:8ocValbi0

女幽霊「もうお別れねぇ」 

女幽霊「みんなお疲れさまぁ」 
女幽霊「……私のことを忘れなければまた会えるわぁ」 


女幽霊「またねぇ」 



女幽霊「……好きよぉ」 



1000:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:30:17.99 ID:2glaIUxl0

乙でした! 



1001:1001:Over 1000 ID:Thread

*     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   |                                次スレも…VIPクオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://wwwww.2ch.net/news4vip/ 
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――   

VIPがT-bananaを落とすことは不可能 FOX★